第48回青少年剣道旭川大会

7月6日(日)旭川大雪アリーナにて今大会が盛大に開催された。小中学生2000人以上が集い普段の稽古の成果をためし会う。花剣からは、小学生2チームが参加。他にも石狩から、石狩南、緑葉が参加している。先週は、道場連盟の大会で、ベスト8まで勝ち上がっているので、この大会もどこまで行けるかがとても楽しみだ。 Aチームは一回戦、勇武館さんと対戦。昨年ちびっこ大会で対戦し、負けているので、リベンジだ。二勝二敗一分の本数勝ちで、接戦をものにする。二回戦目は芽室さんと対戦で、5-0、三回戦は札幌翔武館さんと対戦で、5-0と、順調に勝ち上がる。4回戦目は、この大会でも優勝経験のある、苫小牧至誠館さんと対戦だ。!この勢いがあれば、負ける気がしない。結果は4-1と申し分のない結果。さあ、これからが本番だ。次を勝って初のベスト4へ。対戦相手は、
千歳明徳館さん(千歳剣道スポーツ少年団)。相手に不足はない。先鋒次鋒と落とし後がない。結果は
3-0で敗退。力及ばず。またしてもベスト8だ。しかしこの結果はとても価値のある成績だ。 確実に力をつけてるね!赤胴大会もこの調子で頂点を目指そう! Bチームは一回戦若竹の会さんと対戦。先鋒の空が引き分け、次鋒の鉄が1本勝ち。中堅、副将と引き分けて大将戦へ。俊が引き分けで、チームの勝利が・・・・・しかし惜しくも1本負け! 代表決定戦へ。友を選択し、いざ勝負。結果は面を取られ負けはしたが、最後までみんな頑張った 来年は君たちが主役だ。これからも稽古に励もう! 三週連続の遠征お疲れ様でした!3週間の朝稽古から始まり、子ども達はこの1ヶ月で相当力をつけました。まだ赤胴大会がありますので、引き続きバックアップをお願いいたします

優勝  千歳剣道スポーツ少年団A
二位  新十津川尚武会A
三位  函館柳雪館
三位  平取義経
敢闘賞 花川剣道スポーツ少年団A
敢闘賞 養心館A
敢闘賞 天塩和敬
敢闘賞 札幌白石区A

2週連続でベスト8は、実力の証。まぐれではないね!花剣の選手は確実に力をつけてるね

勝っておごらず、負けて腐らず。初心を忘れず、稽古に励もう!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック