北海道少年剣道錬成大会

6月21日苫小牧にて、第39回北海道少年剣道錬成大会が盛大に開催された。昨年はベスト8まで勝ち上がり、全国の切符を手にした。今年のチームはどこまでいけるかな?ここ最近の試合内容を見ると、思い切りがなく、あてっこ剣道になっている。打たれるのが怖いのか、負けるのが怖いのか・・・・結果は3回戦で帯広に敗れ、ベスト16で終わる。いつも言っているのだが、結果よりも、試合内容が大事。今日が一番最悪だ。唯一よかったのは、友だけだ。この後、BG全道大会や、旭川、赤胴が控えている。この結果を反省し、また明日から稽古に励もう。中学生は選手の怪我や、欠場もあり、本来の力を発揮できず・・・・・しかし、個人戦女子の部では、ひよりがベスト8と大健闘。名だたる強豪チームの代表選手を破りブロック決勝まで上がるとは・・・・確実に力がついてるね。再来週は旭川です。保護者にみなさんまたよろしくお願いします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック